2015年08月20日

今年の目標

今年の目標

今年こそは家庭菜園をもっともっと充実させて効率の高い作付をしたいと
思っています。そして収益もできるかぎり上げていきたいと思っています。
そのためには土地をできるかぎり遊ばさないで有効利用することを考えた
いですね。そして他の人があまり作っていないものを植えることや同じ野
を作るにしても他の人が作っていない時期に作るとかして他の人と競合し
ないように考えたいと思っています。
 今年新しく植えたものをいくつか紹介します。
「赤モウイ」いたちきゅうり
とも呼ばれています。これはあまり作っている人がないので最初はあまり売
れませんでしたが後の方になってぼちぼち売れだし食べた人の感想は意外と
良かったようです。
 かぼちゃの「バターナッツ」
これもあまり売れ行きは良くありませんでした。
ピー太郎ピーマン臭の少ない
肉厚でジューシーなこどもピーマンです。食べた人の感想はよかったよう
ですがまだまだ人に良さが知られていないようです。
ぴかきゅうこれはいぼのない
小さな実のきゅうりですがすごくたくさん実がなって売りに出したらすごく
売れました。従来の大きさのきゅうりはたくさん売られていますがそれら
よりもずっと早く売れました。来年も作ってみたいと思いました。
posted by kissie's garden at 21:04| 滋賀 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

コンパニオンプランツとして悪い例をあげてみました

キャベツとジャガイモ
ジャガイモのそばにキャベツを植えるとジャガイモの
生長が目に見えて悪くなり、茎や葉が大きく育たず、
収穫量も1/3程度に減ることもあるということです。
これはキャベツから生育抑制物質が発せられるためで、
その影響は周囲半径1mぐらいまで及ぶということです。
ですからじゃがいもの隣の畝にキャベツの畝を作るのは
やめた方がよいのです。
posted by kissie's garden at 23:49| 滋賀 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンパニオンプランツって何のこと?

野菜作りで気をつけるべき視点として絶対に忘れては
ならないことの一つだと思いました。それは一緒に植
えるとよく育つ野菜のペアと一緒に植えると互いに悪
影響を及ぼしあってまったく育たないペアがあること
です。

今日はその典型的な例を紹介したいと思います。

サツマイモと枝豆
サツマイモと枝豆を一緒に植えるとお互いの成長によい
影響を与え、より元気に育ってくれるということです。
猛暑の時、枝豆の莢にまったく実が入らないことがあり
ますがサツマイモと一緒に植えるとそういうことがなく
サツマイモも甘くておいしいものがとれると言われてい
ます。
 枝豆は株元に他の植物が生えていて株の下側が囲まれ
ているとそれが刺激となって元気よく生長する性質をも
っています。またサツマイモの蔓が枝豆の株元を覆うの
で土が乾燥しにくく莢に実が入りやすくなるのです。
 また枝豆は根に根粒菌があり空気中の窒素を取り込み
更に枝豆につくVA菌根菌がリン酸分やミネラルなどを
溶かしてサツマイモが吸収できる形にするので土壌中に
肥料分がなくても甘くておいしいサツマイモができるの
です。
 サツマイモは幅50p高さ30pの畝を立て、株間
30pで苗をさします。そして畝の両側に株間は30p
で2〜3粒ずつ枝豆を点まきします。枝豆は2本立にし
ます。
同じ面積に2種類の作物を同時に作付でき単独で植え
るよりもおいしい実が採れるというのですからこんな
効率のよい作付法はやってみて損はないでしょう。
posted by kissie's garden at 23:20| 滋賀 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

玉ねぎを900本植える

ここ3日間で玉ねぎを900本植えました。約80p幅の畝にマルチを
張り、80p幅を4等分して4個ずつ穴をあけ、極早生種を300本と
赤玉ねぎを300本、そして大玉種のアトンを300本合計900本植
えました。あと吊り玉かネオアースの長期保存型の品種を300本植え
るつもりです。今年マルチに穴をあける方法としてトユを30p位に切
って90度角の持ち手をつけ突き刺す先端を斜めに切って尖らせたトユ
を使ったのは自分ながら実に便利な道具を考案したものだと自慢できそ
うです。幅7〜8cm長さ80p程の板に等間隔に4個の〇しるしをつけ
て、それをマルチの上にあて4個ずつ穴をあけていくのです。トユの中
に泥が入って重くなったらその都度板にたたきつけて落とし、また穴を
あけていくのは根気はいりますが仕事は実に美しくしかも早くできて気
持ちが良いほどはかどります。玉ねぎ苗を植えるのは穴に1本ずつ置い
ていき、あとでその上に細かく砕いた土を一握りずつ穴に入れていきま
す。そして最後にポンプで水を揚げ、ホースで穴をめがけて水をかけて
いきます。これが私の玉ねぎ植えの一番早いやりかたです。でももっと
能率的なやりかたをしている人もあるかも知れません。もし、もっとい
い方法があったらぜひ教えていただきたいと思っています。
posted by kissie's garden at 23:35| 滋賀 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

サツマイモは来年は紅はるかを植えよう

やっとサツマイモの収穫を終えました。しかし反省点がたくさんありました。
一つは品種、そしてもう一つは害虫対策でした。今まで植えてきた品種は手
種なので自信を持って品種を特定できないことです。また黄金虫の幼虫が皮
に傷をつけた芋がたくさん目立ったので売り物にならないことです。
 そこでこの反省点を踏まえて来年は新しく信頼のできる品種の苗を購入し
て植え、また虫害対策としては植えつけ時にカルホスやダイアジノンなどの
薬剤を鋤きこむことにしたいと思います。
 品種については今年植えた鳴門金時の形の選れたものだけを芽だし用種と
して使い、さらに糖度の高い安納芋と皮色や食味が抜群にすぐれた紅はるか
の苗を手に入れ植えようと考えています。
 ちなみにインターネットで検索してみるといくつかのブログやHPでつぎの
様な記事が載っていました。
紅はるか
「紅はるか」はいもの外観が優れる「九州121号」を母とし、皮色や食味が
優れる「春こがね」を父とする交配組合せにより育成された。名前の由来は
食味や芋の外観が既存品種よりも「はるか」に優れることによる。
 全国的に栽培されている「高系14号」より芋の皮色、形状や大きさの揃い
が優れ、センチュウや立枯病にも強い。収量性は「高系14号並みであるが、
芋の外観が良好なため、A品収量が高い。鹿児島県の食用の奨励品種として
普及に移されており、大分県、千葉県や茨城県でも栽培されている。
貯蔵性も高系14号よりも優れている。焼き芋などに適する。蒸し芋の肉色
は黄白色で粉質、繊維の多少は中程度。食味は高系14号より優れる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
安納芋
ほんのりベージュがかったような淡い紫いろの皮色で肉色はちょっぴり
オレンジ色がかった黄色。食感はしっとり甘く生の状態で陶土16度、う
まく焼けば糖度40度以上にもなるそうです。楽天で通常1kgあたり
1,000円、わけあり商品でも3kg2,000円とか。
 
posted by kissie's garden at 19:35| 滋賀 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

FXで勝ち続けることができるという話 本当でしょうか

久しぶりにインフォトップのページを開いてみましたら
運がよかったのか悪かったのかまたFXをやってみようかなあと
気になりました。というのは今までにFXをやったことはありま
すがいつも負けたら怖いという気が先に起こってやっぱりやめて
おこうという結論になっていました。しかしこのたびインフォト
ップで見つけた商材を使えば本当に勝てそうな気がするのです。
その商材というのは実はこれです。FXの金のクモの糸が販売開始!
ゴールデンスパイダーFX 5年〜10年と使える一生物の宝 
【ゴルスパFX 4月9日販売開始】
この商材がひょっとしたら
私を大きく変えてくれそうな気がするのです。
posted by kissie's garden at 22:06| 滋賀 ☀| 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はサツマイモを恐ろしいほどたくさん収穫しました。

何年もかかってより形のいいもの、より保存のきくもの、よりおいしいもの、収穫量の
多いものというように種イモの選抜をして今ではどの芋もいい形をしていて、収量も
コンスタントにたくさんとれるようになりました。近所の人は冬期の保存に失敗ばかり
して春に芽出しができないとこぼしておられますが私は全然失敗しません。もともと
サツマイモは暖かいところで採れるものですからやはり冬期の保存が難しいのですが
13度以下にならないようまた15度以上にならないよう気をつけるのがいいのです。
サツマイモは食物繊維が多いので体にもいいし、いろんな食べ方があってたのもしい
野菜です。先日はサツマイモを蒸して、潰して、それにバターと砂糖を均等に混ぜて
餡をつくり芋パンを作りました。人にあげたら、本当においしかったと言って喜んで
くれました。
posted by kissie's garden at 09:20| 滋賀 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

農家民泊6回目

 先日6月20日〜21日我が家では例の田舎体験ファームステイで神戸市
内の某中学校の2年の女生徒3名を受け入れました。
 まず感心したことはこの中学校のこの行事に対する事前指導の取り組
みでした。日野町の地理、歴史、産業などや近江商人のことなどについ
て生徒は班を作って事前学習をしシオリまで作成し、また入村式や離村
式の時の挨拶などたくさんの生徒がセリフを分担し、指導される先生た
ちは離村式の時、前の晩に全員で練習されたハンドベルの演奏を披露さ
れるなどその徹底した事前指導や事前準備は本当に素晴らしいものでし
た。 我が家でもこうした学校側の取り組みとその目的が少しでも達成
されるようにと、できるかぎりのことをしたいと思いました。
 1日目は入村式のあと、預かった生徒3名を車に乗せて日野町の主な
施設のいくつかを車窓から見せて車の中で紹介し、我が家へ歓迎しまし
た。そしてまず荷物を所定の場所に置いて自己紹介をしてもらい2日間
の日程表を見せて説明をし、さっそく着替えをしてもらってニンジンや
ジャガイモやにらなどの野菜を収穫して、それを夕食の料理に使って1
日目の夕食はかやくごはんを作って食べてもらいました。デザートには
私が前の日に老人会の旅行で買ってきたさくらんぼをみんなでたらふく
食べて楽しいひと時を過ごしました。そのあと天候のほうもまあまあよ
かったので夜は蛍狩りに出かけました。川の周囲にたくさん飛んでいた
のでキャーキャー叫びながらそれを網で夢中になってつかんでいる様子
は本当にほほえましいかぎりでした。蛍狩りから帰ってから今度は花火
を楽しみ入浴をして寝てもらったのでしたが就寝時間はどうやら日程よ
りもずいぶん遅かったようでした。 2日目起きてくるのがずいぶん遅
くて朝食する前に散歩をして裏庭に咲いているアジサイやバラやその他
何十種類もある植物のいくつかを紹介したいと思っていましたが時間が
なくて散歩は5分くらいで済ませ朝食を食べてもらいました。2日目は
雨がだんだんひどくなってきましたので畑での作業は屋内での作業に切
り替え新聞で袋作りをやってもらいました。それからまた卵を焼いたり
して昼食の用意をして少し早昼をすませ、もう帰宅の用意をする時間と
なり1泊2日の農家民泊といってもこの間に何をするにもいつも写真を
何枚も撮りながら行動するので、本当に短い農家民泊でした。
今回の生徒はみな最初から我が家にうちとけてよくなんでもしゃべり、
気楽に過ごしてくれたように思います。でも何をさせても準備がずいぶ
ん遅れるのは少し注意すべきなのでしょうか、結局何も注意せず終えま
したがそれは、それでよかったのか少し判断に迷っています。最後に生
徒に一言ずつ色紙に感想を書いてもらいましたが「神戸などの都会では
できない体験をさせていただいて楽しかったです。最初は緊張したけど
最後は本当の家族みたいでした。」「蛍とりや野菜の収穫が楽しかった
です」「滋賀の新しい発見ができて心から感謝しています。」などの言
葉をいただき3人ともまあまあ満足してくれたようでした。
この2日間の体験が生徒の皆さんにいい思い出になり、人間としての成
長にたとえ少しでも役に立ったなら有難いと思います。
posted by kissie's garden at 07:39| 滋賀 ☁| 農家民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

農家民泊第5回目

 今年も農家民泊を2回だけ引き受けることにしました。農家民泊も3年目と
なりほぼ要領も分かってきましたので以前よりは気楽な気持ちで引き受ける
ことができました。今年も神戸市内の中学生2年の女子生徒さん3名です。
 私の家系ではほとんどが男ばかりで女の子がほしいと思っていますので
女の子を家庭に迎えることはそれだけで新鮮で楽しいことなのです。
今回の3名は大変おとなしい物静かな子たちばかりで、こちらとしては確かに
やりやすかったかもしれませんが、もう少し気楽にはしゃいでもらってもいい
と思うくらいでした。
 一日目はホウレンソウなどの野菜を収穫してもらって夕食の料理をほとんど
指示通りしてくれました。料理は鯛そうめんやかやくごはんなどですが、ほぼ
期待通りおいしいものができました。みんな鯛ソーメンがおいしいと言って食
べてくれました。夜には真っ暗な田圃に囲まれた野中の道を散歩したり、花火
をしたり、故郷カルタをしたりしてあっという間に過ぎてしまいました。
 二日目は玉ねぎを収穫してもらってそのあと管理機で畑を耕してもらいまし
た。それからもう昼食の用意の時間となり、今度はチラシ寿司を作ってもらい
ました。写真を撮ったりお別れの会などしているうちに時間はどんどん過ぎて
一泊二日の農家民泊もあっという間に過ぎてしまいました。この束の間の民泊
が生徒さんたちにとって果たして貴重な体験になったのか、あるいはいい思い
出になったのかわかりませんが将来において何らかの為になったらそれ以上望
むことはありません。


 
posted by kissie's garden at 11:11| 滋賀 | 農家民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

畑の管理は本当に忙しいですね

サツマイモの収穫を終えました。サツマイモはもともと暑いところで育

つ野菜なので温度が13度以下に下がると腐ってしまいます。また15度以

上になると芽が出てしまいます。なので収穫は大体10月中に終え保存に

注意しなければなりません。売れるものは売り残りは腐らないように保

存します。サツマイモを収穫した後の畑はタマネギやエンドウ豆やそら

豆やホウレンソウなどを植える場所として耕して肥料をすき込み後作の

準備をしなければなりません。今日はシュンギクとソラマメとエンドウ

豆を植えました。それから親戚にサツマイモやダイコンやホウレンソウ

などを送りました。宮さんの掃除をして夜は灯をあげに行きました。

またパソコンの保存領域が少なくなってきましたので新しいものを買う

ことにしました。インターネットの接続やメールの立ち上げやファイル

の移動など用は山ほどあって身体がいくつあっても足りない感じです。

11月になると文化祭や研修旅行もあり理事会や会長会議なども開かなけ

ればならないので畑仕事のことばかり考えてはいられないのです。

さらに12月になると新嘗祭や正月の飾り付けなどの準備をしなければ

ならず宮守の仕事の一番大変な時節となります。もうこうなると毎日

毎日を100%フル稼働して仕事をこなしていかないといけないなあ

と思う次第です。



posted by kissie's garden at 23:42| 滋賀 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

長い間サイト更新を怠り申し訳ありません。

いいわけになりますが今年ほど忙しい年を迎えたことはありませんでした。でも手を抜くことは

自分の性分として嫌いな私です。自分として出来る限りのことはしたいと思い今日までやって

きました。でも病気になってはどうにもなりません。前立腺がんはなんとか克服してきましたが

肩鍵盤断裂で右肩が疼くように痛みとうとう入院して手術をしなければならないことになったの

です。それが今年の3月8日でした。にもかかわらず町の老人クラブの大役を引き受けねば

ならないはめになってしまいました。更にその上、今年は氏神神社の宮守を引き受けなけ

ればならない順番になっているのです。

いくらやる気はあっても右手が全く使えないようでは何もできません。力仕事はあきらめました

が、パソコンくらいはできるので1か月半の入院後はまがりなりにも入力をして書類つくり

をし、右腕を固定する装具をつけながら理事会にも出席し会長会議も司会をし今日までなん

とか過ごしてきました。退院後はずっとリハビリに近くの整形外科に通院しながらやっとどう

にか畑仕事も多少出来るようになり、今年も町が推進してきた3方よしの田舎体験学習の

生徒の受け入れもさせてもらいました。今年はこんな状態なので野菜の収穫もあまり期待

できませんが青空市場への出荷も継続してやることにしました。今まで本当に長い間ブログ

の更新ができなくて申し訳ありません。これからはまたぼちぼち頑張っていくつもりですので

よろしくお願いします。



posted by kissie's garden at 21:45| 滋賀 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

農家民泊第4回目

第3回目のあと1週間後に第4回目の受け入れをしました。今度は3年

生の女子3名で東京からこられた生徒たちで、修学旅行の最後の1泊を

農家で過ごすという日程でした。

 バスから降りた時点からみんな相当疲れている様子でした。でも我が

家へ迎え入れたころから3人とも元気を取り戻したようでした。

今度の生徒たちはかなり積極的な生徒ばかりで中には生徒会長をしてい

る子もいて、雰囲気も全く異っていました。3人ともに何か人以上の才

能と自信をもっていて自己紹介の時将来の夢や希望を堂々と言える子た

ちでした。

 自己紹介の後、家の中を案内してそのあとでホウレンソウやスイスチ

ャードやソラマメやタマネギなどの収穫作業をしてもらい、夕食の調理

や準備をしてもらいました。何をしてもらっても手際よくやってくれま

したので助かりました。夕食もおいしい美味しいといってたくさん食べ

てくれました。夕食を片づけた後、蛍狩りに行きました。たくさん飛ん

でいたので捕まえるのに時間を忘れ他の家に泊まっている友だちにたく

さん出会い、会うたびにバイバイと声をかけたり歓声をあげたりして楽

しいひと時を過ごしたようでした。翌日はタマネギを収穫したあとの畝

を管理機で耕してもらいました。みんなで交代しながら耕してもらった

のでこちらも大いに助かりました。

 こんなことで生徒さんに役に立つのなら文字通り3方よしでこれから

もできるかぎり受け入れていきたいと思いました。この一泊二日の田舎

体験がよき思い出と何らかのプラスになりことを祈っております。




posted by kissie's garden at 15:09| 滋賀 ☀| 農家民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農家民泊第3回目

我が町日野町が田舎体験学習農家民泊の取り組みを本格的に始めて2年

目となりました。そこで我が家でも今年も2回引き受けることにしまし
た。

毎年5回も6回も引き受ける家庭もありますが私の家庭では年に2回ぐ

らいが限界だと思っています。

その理由の一つはあまり何回も引き受けるとマンネリ(惰性化)になる

のではと思うからです。生徒にとっては初めての経験であるのにこちら

があまり何回も引き受けるとその場になればどうにかなるだろうとつい

手を抜いてしまうかもしれないと懸念するのです。常に新鮮な気持ちで

絶対手ぬかりのないように毎回準備して生徒さんを引受けたいのです。

それにまたこちらの事情も毎年変わってきます。それでもっと何回も引

き受けようと思ってもいろんな仕事が舞い込んでなかなか暇が取れない

ことが多いのです。今年は私自身の体の具合も考えなければなりません

でした。3月8日から肩鍵板断裂のため1か月半入院したのです。そし

てそれから週に2〜3回はリハビリに通院しなければならないというこ

ともあります。また今年から2年間老人会の大役があたってたびたびそ

の関係の仕事に出ていかねばならないという新たな事情が生じたことも

あります。そのうえ今年7月から来年の7月まで村の氏神神社の宮守が

あたっているのでそれがまた大変な仕事なのです。

歳はとってもなかなか暇がないので1年に1度子供のところへ行くこと

さえなかなか日程が取れない中今年は2回引き受けるのが限界でした。
 
 そういう中で今年は6月に続けて2回民泊を引き受けました。

1回目は神戸市内の明石大橋に近いある中学校の2年生の女子生徒3名

でした。実におとなしい物静かな女の子たちでした。彼女たちにとって

は初めての民泊で随分緊張していたのでしょうね。もっと大きな声でし

ゃべってくれていいのにみんなひそひそ話で感情もあらわにしないよう

に気を配っていたのでしょうか。こちらにとっては何か物足りない感じ

がしました。もっと嬉しかったらうれしいという気持ちを、面白くなけ

れば面白くないという気持ちを声に出して言って欲しかったと思います。

自己紹介をしてもらいましたがほんの名前程度しか語ってもらえません

でした。知らない人の前で自分自身を言葉に出して語ることは案外難し

いのでしょうね。たとえ難しくってもこういうことをすることだけでも

教育効果があるのかもしれませんね。でも蛍狩りに行って蛍をつかんだ

ときは結構楽しそうにしゃべっていました。やるべきことは何でもきち

っとやってくれましたし、わたしたちも楽しく過ごすことができて受け

入れて良かったと思いました。帰るときに色紙に3人とも「2日間すご

く楽しかったです。ごはんもクッキー(おやつに出してあげた)もすご

くおいしかったです。初めてする経験が多かったですがいい経験をした

と思っています」という文章を書いて私たちにくれましたので良かった

と思っています。こちらとしてはできるかぎり野菜の収穫や調理や後片

付けなど生徒さん自身にやってもらいました。

 十分なことはできませんでしたがこの田舎体験学習がこの子たちの成

長にとって少しでもプラスになったら有難いと思っています。



posted by kissie's garden at 01:13| 滋賀 ☀| 農家民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

今年も民泊を引き受けることにしました

昨年から始められました我が町の大事業の一つ農家民泊が始まりました。

今年は昨年の約倍近い人数の宿泊を受け入れる予定だそうです。我が家も

昨年と同数の生徒を受け入れることにしました。そしてそのための準備と

して春夏野菜と花の植え付けをしました。来月来町してくれる生徒さんに

収穫作業や料理などの体験学習をしてもらうため今から準備しているとこ

ろです。今日も一日除草作業に明け暮れするこの頃です。
posted by kissie's garden at 00:02| 滋賀 🌁| 農家民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

詐欺商材かどうかを一瞬にして見分ける方法

 詐欺商材かどうかを一瞬にして見分ける方法はセールスレターのどこかにヒントがあります。

今回の「わずか5分で1回申請するだけで700円即日に貰えるとか1日に何回でも申請できるので

時給何千円になる」とかいう内容の商材をアフィリエイトするメールがとどいていましたがそのセー

ルスレターを見てみると池谷美恵という名前と写真が出ていました。


見分ける方法はこの池谷美恵という名前をヤフーの検索窓に入れて検索してみる

だけで十分です。

一瞬にして詐欺商材という記事がいっぱい出てきます。
 
この詐欺商材とはたった20ページくらいのくそ商材ともいえないようなとんでもないしろもの

これが6,800円とは馬鹿にするのもほどがあるというもの。

内容はポイントサイトでポイントを稼いで換金してくださいというもの。こんなもの絶対に買っては

いけません。ご注意ください。
posted by kissie's garden at 22:22| 滋賀 ☁| 詐欺商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

毎日1440円貰って下さいは詐欺商材に等しい

マニュアル代金は2980円なので2日ほどで簡単に元は取れるだろうからと思って購入してみま

した。ところがマニュアル代を取り返すだけでもどれだけかかるかわからないほど大変なことが

分かりました。こんな信用のできないサイトを利用して稼ぐくらいならPoint Payを利用して

ポイントを稼いだ方がよっぽど信用もできるし早いと思いました。Point Payなら日本にある

サイトなので分かりやすいし私も何回も換金してお小遣い程度なら稼いできましたので安心ですが

このマニュアルの利用するサイトははっきり言って信用できません。たとえいくらか稼げたとしても

小切手を換金しなければならないのでその費用が高くつくのでとても実践する気も起らないです。

posted by kissie's garden at 14:03| 滋賀 ☁| 悪評商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

毎日1440円もらってくださいとのこと

この記事見つけて幸運でした。

一日わずか1440円だけですが毎日5分位な簡単な入力だけで継続してもらえるということ

だそうです。
お願いします毎日1440円もらってください
posted by kissie's garden at 15:49| 滋賀 ☀| お小遣い稼ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

ネットサーフィンだけをして月に30〜40万円

こんな簡単で楽なお金儲けの方法って他にないと断言できます。

ただツールをインスト−ルして好き勝手気のおもむくままににネットサーフィンをするだけで

月に30万円も40万円も儲かるというのですから。

誰に迷惑をかけるわけでもなく違法性も全くないという究極のお金儲けの方法なのです。

ただ必要なのはマニュアルを買うだけ、その価格は31,500円。
posted by kissie's garden at 18:12| 滋賀 ☀| 在宅ビジネス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在宅簡単作業で40万円以上が受け取れるって!!

このたびのこの商材はパソコン初心者でも簡単に実践でき、必ず40万円以上が受け取れるという

本当に経済的に困っている人救済の商材ということで大変な反響を呼んでいます。

在宅簡単作業で一律40万円以上受け取れる

ということです。マニュアル代は今だけたった20,000円(すでに値上げになっているかもわか

りません)
【20万円を当社がお支払いします】受取金一律40万円以上確定保証+α獲得プログラム

posted by kissie's garden at 11:18| 滋賀 ☁| 在宅ビジネス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

トマトの育て方You Tubeより

posted by kissie's garden at 16:54| 滋賀 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。